スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


12-600形営業運転開始

2012年2月23日(木)、大江戸線に13年ぶりの新型車両12-600形12-611編成が登場し、営業運転を開始しました。


20120223141258 (3)

営業運転を開始した12-611編成。従来の12-000形とは仕様が異なるため、新たに12-600形の形式が与えられた。

乗車記(というか感想)は続きをご覧くだしあ



動画




続きを読む・。・
スポンサーサイト

大江戸線でホームドア使用開始!!

昨日4月23日(土)より、大江戸線でホームドア(可動式ホーム柵)の使用が開始されました。
最初に使用が開始されたのは清澄白河駅で、真ん中のホーム含む全ホームで使用が開始されています。


続きを読む・。・

ホーム柵お目見え@清澄白河

遂に大江戸線にホーム柵がっ!

kiyosumi1

といっても真ん中のホームだけ。1日数本しか来ない上に使用開始されていないのでドア部分は開いたまま。
それに未設置箇所もあったので使用開始は当面先でしょう。(2011年度だったかな?)
なんか柵部分に黒いものが埋め込まれていますが覗いたところLEDぽかったので次発案内だか接近案内だかを表示するのだと思われます。

個人的に気になるのは開閉時の動作音。三田線は日立製作所製なので独特な音がしますが、今回は日本信号製とのことで非常に気になるところであります。大阪市営や福岡市営のようなチャイムを採用したら神!←これらは三菱電機製らしいので可能性は低いですが…。

kiyosumi2.jpg

ちなみに、最近は大江戸線各駅の駅名票が順次このタイプに交換されつつあります。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。